Phot:株式会社バイタルネットワーク 代表取締役 鈴木正昭

株式会社 バイタルネットワーク

代表取締役
コンサルタント

鈴木 正昭

企業はどんなに経営者と社員が頑張っても、環境の変化に対応できなければ必ず「衰退」に直面します。そこにはいくつかの共通する要因があります。
@ 経営戦略・方針が現場の実情に合わせた形で落とし込まれず、数字のみの徹底になってしまっている。
A 過去踏襲型の価値観が支配し、新しいチャレンジにブレーキをかけ、業務の進化を妨げている。
B 市場対応力がマンネリ化の中で力を失い、商品力のみに頼り切ったものになっている。
C 上下・左右の組織コミュニケーションが中断し、セクショナリズムに陥っている。
D ポジションパワー(指示・命令)のみに頼ったマネジメントになっていて社員のヤル気・モチベーションの高揚が削がれている。
これらの要因は、企業の規模には関係がありません。
私は映画演出家とコンサルタントの複眼で企業の活性(再生)、創業を数多くコンサルティングしてきました。
もちろん、研修についても数え切れないほどの研修をこなしてきました。
「頑張る企業の組織力、人間力の向上に対する応援団!」・・・ これが、私がネットワークを通じて長年議論を繰り返しながら導き出した結論です。
優れたスタッフ・講師陣を加え、企業の実情に合わせて「カスタマイズ」した研修・指導を目指すことを決心しました。
鈴木 正昭
「Homeのトップページ」へジャンプ。
このページは「ごあいさつ」のページです。
「サービス(事業内容)」のページにジャンプ。
「BESINESS ESSAY」のページにジャンプ
「会社概要」のページにジャンプ
メールでのお問い合わせ:メールソフトを起動